小説の書き方を指導してたら、中まで入っちゃった!【まんが王国】

小説の書き方を指導してたら、中まで入っちゃった!?

 

 

タイトル
小説の書き方を指導してたら、中まで入っちゃった!?
著者・作者
葵抄
掲載雑誌
ガチコミ

 

「先生のご指導、受けたいんです…」男の手でぐちゅぐちゅにされ、感じたことのない快感に身悶える教え子のアソコに───!!

 

元小説家志望で教師の俺は、文芸部・武田ゆうかに小説の才能を感じ、想像だけでなく体験してみるよう彼女にアドバイス!

 

すると「お手伝いを…お願いします、先生!」と頼まれるが、彼女が書いていたのは官能小説で───!?

 

生徒に手を出せるわけがない…と断るものの、熱心に指導を頼みこむ彼女に負け、結局引き受けてしまう。

 

あくまで真似ごと、少し触れるだけ…。

 

ゆうかの小説を再現しながらその尻を、胸を揉みしだいていくが、愛撫に感じ濡れていく彼女に、お互い我慢の限界を超えて…!!

 

「せんせい…私…、もう…ダメぇぇ!!」

 

▲今すぐ無料立ち読みする▲

 

 

2次元もいいけど、リア充にセックスたいなら出会い系がおすすめ!

 

Jメールなら、本気のセフレ募集も沢山。

 

セフレ募集

 

セックスしたがり娘はまだまだいる。

 

セフレ募集2

 

さらにこれ!

 

セフレ募集3

 

メールのアポは早いものがちです。

 

いまスグ1,000円分で、あなた好みのエッチな娘にメールしまくっちゃおう!

 

Jメールの登録で100ptゲット!

 

今なら、お試し1,000円分のpt付↓

>>jメール 登録<<

 

↓↓↓↓↓

jメール新規登録

▲ 今すぐ無料会員登録 ▲

トップへ戻る